アストロデザイン株式会社

HDMI 300MHz 対応 プロトコルアナライザを発売

アストロデザインは、4Kx2K (24p、30p) 対応 HDMI 300MHz プロトコルアナライザを 発売。

LV 5980 デジタルビデオ機器の専業メーカーアストロデザイン株式会社(本 社:東京都大田区 鈴木茂昭社長)は、 4Kx2K (24p、30p) 対応 HDMI 300MHz プロトコルアナライザを 発売いたします。

  • ■特長
  • ◆HDMI 300MHz に対応 4Kx2K/24p, 30p フォーマットの解析とジェネレート
  • ◆3D、ARC をはじめ、HDCP、CEC、EDID などの各プロトコル計測
  • ◆CEC 及びDDC ラインキャプチャとログ取得
  • ◆ 4 種類の動作モードを搭載
  • <レシーバーモード>
  • HDMI 各プロトコルおよびビデオタイミングの解析。 EDID のコピー、編集でTV 等シンク機器のエミュレート。
  • <リピーターモード> Source とSink 機器間でAV アンプ等のリピータとして動作。接続したSink 機器のEDID のコピーも可能。
  • <スルーモード> Source とSink 機器間のCEC、DDC の通信を直接確認し、ログを取得。
  • 注)TMDS Clock 2.25Gbps (1080p/12bit) までの対応となります。
  • <ジェネレートモード> HDMI 信号発生器として、4Kx2K や3D をはじめとしたEIA 規格に対応した信号を出力。
  • ■製品名:HDMI 300MHz プロトコルアナライザ
  • ■型 番:VA-1838
  • ■価 格:250 万円
  • アストロデザイン株式会社

    〒145-0066 東京都大田区南雪谷1-5-2 Tel.03-5734-6300 Fax.03-5734-6101 http://www.astrodesign.co.jp

    【製品に関するお問い合わせ】