リーダー電子株式会社

6/7/8MHzのマルチバンドISDB-T、バージョンアップで対応

リーダー電子は、好評販売中のマルチバンドISDB-T方式信号発生器「LG3850」のオプションソフトLG3850SER02をバージョンアップし、6/7/8MHz幅に対応すると発表した。

ISDB-T方式の地上デジタルテレビ放送は、2009年4月以降、南米を中心に各国で相次いで採用され、さらに南アフリカ諸国がISDB-T方式に関心を示し始めている。こうした中、これらの地域の地上テレビ放送のチャンネル幅は、7MHz又は8MHzが使用されているため、マルチバンドISDB-T方式信号発生器に対し6/7/8MHz幅に対応することが要求されていた。

LG3850 Version Up

「リーダー電子とは」

電子計測器の専門メーカーであり、特にテレビ等の映像関連分野を得意とし、民生電子機器メーカーの生産用自動化、省力化計測器やメンテナンス用の計測器など、多岐ににわたる電子計測器の製造、販売を主な事業としている。近年はハイビジョンなどテレビ放送のデジタル化による業務用計測器に加え、マルチメディア関連市場に向けた製品に注力している。証券コード:JASDAQ 6867

【製品に関するお問い合わせ】