RIEDEL COMMUNICATIONS社

「MEDIORNET COMPACT」、TV TECHNOLOGY誌「スター賞」を受賞

米国ラスベガス(4月20日)- 今年のNABショーで、 Riedel Communications社の「MediorNet Compact」は、業界専門誌「TV Technology」誌の スター賞を受賞した。

Riedel Mediornet Compact

▲ MediorNet Compact

「MediorNet Compact」は、コストパフォーマンスに優れ使いやすさから、統合されたメディア信号の処理と配信を実現する「Riedel MediorNet」技術を導入する上で、足掛りとなる製品。シンプルな多重ポイントツーポイントの製品でありながら、統合された信号処理を組み込んだ文字どおりリアルアルタイムメディアネットワークの柔軟性が備わっている。ネットワーク帯域は50ギガ/秒で、モバイル、スタジオ、ライブイベント向けインフラの効率化に最適な12本のHD-SDI 信号の双方向伝送 , 何十ものMADI ストリームまたはギガビットEthernet 信号と何百ものインターカムポートあるいはオーディオチャンネルに対し十分な容量を提供する。

スター賞は、マスコミに公開された卓越した技術革新を顕彰する目的で設けられている。同賞の受賞者は、放送業界の専門家による選考委員会の製品審査や応用された技術や業界への貢献度の評価を経て選出された。TV Technology誌編集長のTom Butts氏は、「NABショーは、幾千もの業務用オーディオ・ビデオ向け新製品やサービスを市場へ送り出す発射台である。スター賞選考委員の編集者たちは、最も革新的な技術を探求して展示会場を隈なく歩いた。スター賞に選ばれた製品やサービスはその娯楽や情報の入手と配布を促進させる能力がデモで実証され、打ち上げは成功した。」

【RIEDEL製品に関するお問い合わせ】